TOP
キーワード検索
メガネ屋さん検索
メ ガ ネ の ブ ラ ン ド
<EyewearFan>
会員団体
日眼協とは?
雑誌・新聞
教育機関
ニュース
メガネができるまで
会員専用ページ

ログイン時にセキュリティの
  警告が出る場合がありますが、
  何も問題はありませんので
  「継続する」を選択して下さい。
日本医用光学機器工業会


名称:

正式名称 : 日本医用光学機器工業会
略    称 : 日医光
英文名称 : JAPAN MEDICAL-OPTICAL EQUIPMENT INDUSTRIAL ASSOCIATION
英文略称 : JMOIA

 
設立の目的:

医用光学機器を製造又は輸入・販売する業者が集まり、親睦を図りながら協力して業界の諸問題に対応し、更に上部団体と連携して医療機器業界共通の内外の問題に対応し、かつ関係官庁との繋がりを密にしながら、業界の発展に寄与し、社会の福祉に貢献することを目的とした「任意団体」です。昭和59年4月(1984年)、厚生労働省、経済産業省、工業技術院の後援を得て設立されました。


会員構成及び現在のメンバー:

当工業会は、光学技術を用いた医療機器のうち、内視鏡、眼科用機器、眼鏡用レンズ及び機器を製造又は輸入販売している企業及び団体により構成されています。
現在の会員構成メンバーは24社と1団体で、現在、会長は潟gプコン代表取締役社長横倉隆氏、副会長はHOYA梶Aセイコーホールディングス梶Aオリンパス鰍フ各社社長が就任しております。


主な取扱い製品:

内視鏡
  消化器系用ファイバースコープ及び電子スコープ
  気管支用スコープ
  その他・・・胆道用、泌尿器用、婦人科用硬性内視鏡等
眼科用機器
  眼底カメラ             (眼底検査 → 全身の健康状態情報把握)
  スリットランプ           (眼球異常の検査)
  眼圧計               (緑内障の検査)
  レフラクトメーター       (屈折視力の検査)
  視野計             (視野異常の検査)
  レーザー光凝固装置  (眼底の治療)
  手術用顕微鏡        (眼科用、脳外科用、耳鼻科用等)
眼鏡用レンズ及び機器
  屈折補正用眼鏡レンズ (プラスチック及びガラス)
     単焦点、多焦点、累進屈折力等の眼鏡レンズ
  検眼用品
  玉摺機                      (眼鏡フレームに合わせてレンズを削る機械)
  レンズメータ               (眼鏡レンズの度数を測定する機械)


3部会について:

 「眼鏡部会」「医科機器部会」「内視鏡部会」があり、構成会員の取扱品目に応じて全会員が一つ以上の部会に所属して、部会毎に自主活動を行っています。


「眼鏡部会」の主な事業活動:

(1) 眼鏡事業啓発活動
(2) メガネの国際総合展(IOFT)
(3) ISO、JIS等の規格化推進


事務局:

  所在地 : 〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目2番3号
               リッシュビル3階






<< 戻る >>



*